令和塾

西邑淸志之令和塾(神学び之会)

平安時代(貞観元年・西暦859年)遠祖が神主をはじめてから今年で1160年目となる神主家、
開運神社ナビゲーター®西邑淸志が、
学校では教えてもらえなかった日本の伝統文化でもある神道、民俗学、神学びをすることで、新たな出会いや発見をしていきます。

説明:

西邑淸志之令和塾

令和塾とは
平安時代(貞観元年・西暦859年)遠祖が神主をはじめてから今年で1160年目となる神主家、
開運神社ナビゲーター®西邑淸志が、
学校では教えてもらえなかった日本の伝統文化でもある神道、民俗学、神学びをすることで、新たな出会いや発見をしていきます。

海外に行くと外国人から、「君の家の宗教って何?」とか質問をよく聞かれるという経験をされた方は多い事でしょう。

それは、欧米人にとって信仰は当たり前の事だからです。「神道って何?」「天皇とは」「靖国神社とは?」そもそも神社とは?など色々聞かれても説明できない日本人が多くなった今、

日本の着物のことも風習のことも説明できなくて恥ずかしい思いをされた方(日本人)が多いと思います。

そのような「今」だからこそ、元号が令和になった今だからこそ、
日本の文化・風習を西邑清志と皆様と一緒に学ぶ勉強会を「今」創塾させていただきます。

西邑淸志之令和塾では、いろいろなテーマで塾生と学んでいきます。
学んだことを今の暮らしに、
どのようにあてはめていくかが大切です。

又、日本人として日本文化を知っておきたいという方も是非ご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1年目は12回のカリキュラムを受講していただきまして、
2年目以降は塾生のための様々な体験プログラムやそれぞれの専門家を招いての講座など自由に選択をしていただけるようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、
「平成最後の日」となった平成31年4月30日の「即位の礼」から半年にわたって、一連の儀式や行事が行われます。中でも、令和元年の今年、‪10月22日(火曜‬・祝)には「即位礼正殿の儀」が行われます。

先ず、
第一回目の塾では、今年令和元年に御即位された天皇陛下が‪10月22日(火曜‬・祝)に行われる「即位礼正殿の儀」について学んでいきます。

第2回目の塾では、新天皇が今年11月に斎行される日本国と皇室で最大に重要な皇室祭祀「大嘗祭」を学んでいきます。

西邑淸志之令和塾の第一

2年目以降プログラム
外部から講師を招いたり、実際に体験塾生の特典
FACEBOOKグループページでの交流、
ライン@で銀座や築地の最新の情報
年1回塾生の懇親会などへの参加
など様々な特典があります。

入会金 11,000円
年会費 22,000円
(ただし7万以上のコンサルタントご契約の方は入会金・年会費は無料)

セミナー代は1回10000円

2年目以降のセミナー代は都度支払い1年目未受講分は動画でご覧いただくか、
2年目以降に振り替え可能
ご不明な点がございましたら西邑清志之令和塾事務局まで。
主催:日本伝統文化協会

●お申し込み方法

令和塾のお申込みには簡単な審査があります。(認定校の方は審査はありません)

[お名前]

[電話番号]

[会社名]

[メッセージ]

をご記入の上下記のメールアドレスへご連絡ください。

令和塾申し込みメールアドレス
info@namuji.co.jp

●日時

基本的に土日を予定しております。(月1回)

セミナーの内容によっては銀座や他の場所に直接お越しいただく場合があります

講師 西邑清志 開催日によっては外部講師

●持ち物

西邑清志著書

●お申込み

お申込みメールアドレスに必要事項ご記入いただき送信してください。
審査が通りましたらお支払いなどのご案内を別途差し上げます。

●注意事項

注:お申込みのタイムラグにより満席になっている場合がございます。
その場合他の日程をご案内する場合があります。
・お振込手数料はお客様のご負担にてお願い致します。また、お振込み手続き不備による再振込み・返金にかかる手数料も同様にお客様負担となりますのでご了承ください。
・天候および講師の病気等、やむを得ない事情で講座日程や開催場所が変更になる場合があります。その際にお申込み者にかかる飛行機やホテルその他の変更手数料やキャンセル料は一切こちらでは負担できません。
・講師、他の受講生および当協会に対して迷惑をかける行為のあった場合には、受講をお断りする場合がございます。その際は費用の返還をいたしません。主催:国際日本文化協会
「主催 国際日本文化協会 株式会社己貴」:
info@namuji.co.jp