blog

ベートーベンがなぜ天才になれたのか?

私はゴッホのように貧乏ではなかった。

ベートーベンのように苦労させられるむちゃくちゃな父を持たなかった。

だから私には才能がないのだ・・・芥川龍之介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●アルコール依存症の父の下で生まれたベートーベンは、典型的なアダルトチルドレンだった。

彼は生まれついた時から、アルコール依存症の無責任な父と病気がちな母親の下で育ち、

家庭環境は言いようもない困難な境遇であった。

いわゆる、機能不全家族の中で彼は育ち、父親から相当な仕打ちを受け、それが彼の人格形成に大きな影響を及ぼしたようだ。

アダルトチルドレンとは、家庭が安全な場所として機能しておらず、

親が親の役目を果たさない結果、子供が子供らしく生きることができないで、

大人として生き続け、大きくなってから様々な面で情緒不安定になり、

一般の人と比べて考え方や習慣、言動などに激しい偏りを持ち、生きずらさを感じている状態のことを言う。

実際、ベートーベンの生き方は決して器用ではなく、性格がかなり風変りだったようだ。

また、気性もとても激しかったようで、感情を一旦、爆発させると抑えがきかなかったそうだ。

●仕事もせず飲んだくれの父親は、小さい時から音楽の才能があったベートーベンを一家の稼ぎ頭として利用しようともくろんでいたようだ。

いわゆる、子供を食い物にする親の典型だが、ベートーベンよりも早く生まれていたモーツアルトの父親もそうであった。