blog

2月17日 祈年祭

本日17日は「祈年祭」が斎行されました。

「祈年祭」とは、毎年2月17日に皇室と伊勢神宮と神社で行われ、

一年の五穀豊穣を神様に祈る神道祭祀のことを言います。

日本国の収穫感謝祭である11月23日に五穀豊穣できるのも2月17日に陛下と日本国民が五穀豊穣を神様にお祈りするからこそです。

だから、本日に神社でお祈りすることがどれだけ大事なことなのか分かりますよね。

五穀が豊穣しなければ、私たちの食事も食べられなくなってしまいますから、私たちにとって、日本にとって、レストランやそれぞれのフードショップにとっても大切なお祭りだと言えます。