blog

お盆(8月13日〜16日)の先祖供養はなぜ必要なのか?

お盆(8月13日〜16日)の先祖供養はなぜ必要なのか?

夏が近づくと、なぜ、身体がだるくなったり、頭がボーッとするのでしょうか。

一般的には、暑さや、気候変化のためと解釈することが多い。

しかし、これを霊的に見ると、お盆が近づいているのに「正しい供養」をしてくれない子孫に、ご先祖が憑くために起きる戒告でもあるのです。

ですから、ご先祖は、お盆の時を心待ちにしておられます。なのに、正しい供養を怠ると、「苦しい地獄界から救ってくれ、、、。早く供養してくれ、、、」とご先祖が子孫に訴え、仕事や人間関係をうまくいかせなくしたり、事故や病にして訴える場合もあるのです。

逆にこの時期に、ご先祖を正しく供養すると、ご先祖が応援してくれるようになるのです。

ご先祖は位牌を依り代とするのですが、日蓮宗や浄土真宗のように位牌がないと、、、

出典 『お盆の先祖供養辞典』