blog

フランシスコ ローマ教皇

ローマ教皇スピーチ、、、

「平和と安定は核兵器の保有では望めない」

教皇が本日長崎の原爆の地に於いて、

「核兵器の開発はテロ行為だ」と述べました。

何故、連合国が核兵器を持って良いという道理が世界に通用しているのか!

本日長崎でフランシスコ教皇は、「カトリック教会として核兵器廃絶と軍事撤廃を訴える」と。

「核兵器が国家を守ってくれるわけではない。

核兵器の無い世界を!

世界の軍事撤廃を!」

という力強いメッセージは、

世界から核兵器廃絶せよ。

世界の軍事撤廃をせよ。

世界から戦争が無くなるように。

世界から掠奪、殺戮が無くなるように。

という、

箱根の九頭龍大神をはじめ日本の神々の願いでもあるのです。

又、フランシスコ教皇は、各国政府に核兵器廃絶を訴える取り組みをする。という活動を更に強化すると宣言しました。

神社を参拝する皆さんがこの事に賛同しない限り現実界の願いなど叶うはずはないのです!