blog

広島、長崎

もし75年前にSNSがあったら#ひろしまタイムラインを観た、、、。原爆投下直後の惨憺たる写真や絵を見て、、、。よくもアメリカはこんな残酷な事(原爆投下)を日本人にしたものだ、、、。非戦闘である民間人の住む町に原爆投下をした事は、国際法違反である。それを未だ日本政府はアメリカ政府に対して謝罪要求をしていない。アメリカは原爆を使い日本人を人体実験したのである。オバマが大統領時代に広島に来た時、折り鶴と共に原爆のボタンの入ったカバンと共に原爆ドームに来た、、、。誰もその事を非難しなかった。矛盾している。

(過去)アメリカで会った普通の人たちは、「あれ(広島長崎への原爆投下)は正当だったと」

(今はアメリカの普通の人たちは)、原爆に対する批判や否定が増えていくのを感じている」

米国の若者の間で社会問題の関心が高まっている事も背景にある。とか。(米国若者、核はいらない)

(被曝体験を英語で証言、小倉桂子さん(82)談)

しかし、日本の若者の間では、ほとんど関心が無いという現実がある。

地球から軍備を撤廃すること。

地球から核兵器を撤廃すること。

地球から殺戮をなくすこと。

地球から掠奪をなくすこと。

地球から温暖化を阻止すること。

人類がこの祈りを神様に捧げない限り、

コロナも収束しないし。

豪雨や台風や水害などはなくならない。